株式会社DREAMER(ドリーマー)は、輸出業・就労移行支援事業

株式会社DREAMER

★輸出業・輸出支援

株式会社DREAMER(ドリーマー)は、主に中古カメラを輸出しています。
すでに、輸出業をはじめて12年目になります。

当社は輸出の支援も行っております。
お気軽にお問合せ下さい。

輸出業に関しては、就労移行支援事業での職業訓練でも行っています。
ゲームなどを販売しています。

★就労移行支援事業

株式会社DREAMER(ドリーマー)は、障がい者の就労移行支援に参入しました。
私は躁うつ病(双極性障害)で、その経験を生かせ、社会貢献できる仕事だと考えています。

平成30年2月1日に認可されました。

★障がい者の障がい者による障がい者のための仕事プロジェクト

株式会社DREAMER(ドリーマー)は、障がい者の雇用を創出するために様々な背策を実行していきます。

まずは、就労移行支援事業のスタッフに障がい者を雇用します。

さらに、障がい者の運営する会社(モデル事業)を計画しています。

新しいことを始めるのはワクワクします。

それが、社会貢献に繋がるのであれば嬉しい限りです。

★障がい者雇用企業支援

株式会社DREAMER(ドリーマー)は、障がい者の就労移行支援事業を行っているのですが、ハローワークでの求人は有期雇用がほとんどで利用者の方に勧めることができる企業は少ないです。

そこで、当社は独自に障がい者の雇用先を開拓しています。ここで問題なのは、訪問企業様のあまりに障がい者に対する理解と知識の不足です。そこで、障がい者雇用を検討しているがノウハウのない企業様対して雇用環境の改善・問題解決の支援を行っています。

スタッフ募集

当社の考え方に共感していただける方のスタッフを募集しています。